5  実は、離婚した妻との間に子どもがいるのを、今の妻は知らない

グッドライフサポーターズからのアドバイス
離婚をして、縁が切れるのは配偶者だけ。血がつながっている子どもは、離婚時に親権を失ったとしても、あなたの「相続人」です。妻が違っても、子どもとしての相続分は変わりません。新しい奥様、それから新しい奥様との間に生まれたお子様、そして、前の奥様との間に生まれたお子様との間で骨肉の遺産相続争いになることもあります。相続人間で紛争が起きないように、分割可能な資産の準備も必要です。
 
2015/09/17
誰にどのように相続させるのか?

2015/07/10
タイトルを入力


 
▲このページのTOPへ